↑さほはんこさんと夢のコラボレーション!消しゴムはんこの名刺☆


by bsboyz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


よっしゃ~~~!!

ラストスパート!!!

すっかり遅くなってしまいましたが、

作品紹介の第5弾!


早速、いきましょう!



1発目は、

ROLAさん作・「食用ガエル」!!!
d0143546_931176.jpg

いきなり力作ですネ!!

なかなかムズいお題でしたので、
「普通の蛙」がお目見えするのかと思っておりましたが、
これは完全に食用です★

っていうか、調理済み!!!
(しかも姿焼き?)

気合の入り方が違いますね、ROLAさん。
作品の回収のため、ROLAさんの元へ伺ったところ、
「もうちょっと待ってください。蛙に『照り』を出したいので。」
って言ってましたからネ。
食用ガエルが美味しそうに見えるように、
いろいろと工夫されたようですね。




さて、お次は・・・
Gomaminさんの作品!
お題は・・・・・・
「旭山動物園・園長」!!!!!
d0143546_9134163.jpg

これもキテますね~~!!

やさしそうな園長です。

完全に、「現場のたたき上げ」ですね。

現場の苦労を知っているからこそ、
全身からにじみ出るこのやさしさ・・・。

動物たちからの人望もあついです。
(動物の人望・・・?)

ちなみに、園長の左肩に取り付いている生物について
Gomaminさんに聞いてみたんですが、
謎の生命体のようです。
一見したところ、カバのようでもありますね・・・・・・
・・・・・・
ん?もしかすると、ムーミンと近い種かもしれません。




そして、
ワークショップではもうすっかりお馴染み、
裏街道の準レギュラーといっても過言ではない、咲良さんの作品!
お題は
「ピーター・ファンデンホーヘンバンド」!!!
d0143546_9302585.jpg


水泳のイアン・ソープの最大のライバルですね。


さすが咲良さん、
アゴの割れてる感じ・・・
胸毛ボーボーな感じ・・・
・・・・・・・・・・・
ピーターの特徴をよ~くとらえているんじゃないでしょうか・・・?
(たぶん、ですけど(^^;)。)


ところで、水泳の実況アナウンサーも大変ですよね。

「さぁ、最後の50メートル!
 イアン・ソープ頭ひとつリード!!
 それを猛追するファンデンホーヘンバンド!!
 ソープか、ファンデンホーヘンバンドか!
 ソープか、ハンデンホーヘンバンドか!?
 ファンでんほへんばbんb、前へ出た!!
 ファンデン穂ヘンバンドつよい!
 はんでんほーへなばんどつよい!
 はんでんほへんあんどつよい!!
 ふぁんでhんほーへんばmんどつよい!!!
 ふぁんでんほーへんあbんど、今、一着でゴールイン!!」

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・


さぁ・・・
今日最後に紹介するのは、
サリー・カナ加奈さんの作品
「ピロリ菌」です。
d0143546_946289.jpg

ん~~~
これは・・・・・・
・・・・・・・・
菌ですねぇ・・・まぎれもなく。


ピロってますよ、

菌がピロってます・・・!!


これは、体内に入ると、悪さしそうですね~。

ピロリ菌の傍若無人ぶりが、よ~く表現されています。

サリー・カナ加奈さん、みごとですね。

これだけピロった菌、なかなか描けないですよ。



さて・・・・・・・
作品紹介、残すは「番外編」の2点のみ。
そちらは次回!!
[PR]
# by bsboyz | 2008-12-27 10:08 | ヒデ日記
若干、
疲労困憊ぎみではございますが・・・!

老体にムチ打って、さっそく作品の紹介いきましょう!



今日、ご紹介する最初の作品は・・・・

タケシタさん作、
「ぺ・ヨンジュン」!!!
d0143546_21434783.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ん~~~~・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
北島康介の気持ちがわかりますね。
「なんも言えねえ」とは、まさにこの事。

なんといいましょうか、独特のセンスですね。
規格外ですね・・・!
おそらく、
ピカソが「キュビズム」を実践し始めたとき、
周囲ではこのような反応があったのではないか・・・?
と、
そんな思いが我々、
想像デッサンワークショップ実行委員会
(通称・SDWSJIK)メンバーの
脳裏をかすめて行ったり
行かなかったりしました。

SDWSJIK側として確認できる
「一般的な笑いの要素」としましては、
「ぺ・ヨンジュン」の、
ジュンのところの小さい「ユ」のところ、
「ヨ」って書きそうになっちゃった♪
という点が挙げられます。

それ以外は、
「どのへんに食いついていけばいいのか分からない」
というのが、
正直なSDWSJIK側からの見解です。

いや~~~、「想像デッサン」は、
予想よりはるかに奥が深そうですね、

ありがとう、
タケシタ・ド・ガギグゲゴマサヨシさん!!




さて・・・・・・・・・
次の作品いきましょう!

お次は・・・・・・

『クレハロック』のお友達、
さいとうちゃん作・
「サモ・ハン・キンポー」です☆
d0143546_22353992.jpg

おぉ~~♪
これは・・・・・・なんとも可愛らしい!
レイモン・サビニャックみたいですね!

若干、パリの香りがしますね!

フランス帰りのサモ・ハン・キンポー。

アザヴゥ・ジュヴァ~ン(麻布十番)在住ですね。

トートバッグにプリントして販売したら売れそうな作品です。


ちなみに、
さいとうちゃんからの、
「『サモハンキンポー』は、どこで区切ればいいですか?」
との問いに、
SDWSJIK側から、
「サモハン キン ポーで、お願いします」
と、
間違った知識を植えつけてしまいました。
さいとうちゃんが、
「大人はみんな嘘つきだ!!もう誰も信じるもんか!!」
・・・・と、
トラウマになっていないことを願いつつ、
深くお詫び申し上げます。




次いきましょう!

次は・・・・・・
HARADA・Jくんの作品、
お題は・・・・・・
「チャック・ウィルソン」です!
d0143546_2254154.jpg

・・・・・・・・
HARADAくん、やっちゃったね!
・・・・・・・・
完全にチャックとは別人だ(><)!
・・・・・・・・
あまりにも
チャックの片鱗さえも見せないチャックの姿に
戸惑いを覚えた我々、
想像デッサンワークショップ実行委員会の尋問に対して、
HARADAくんいわく・・・・・・
「マコーレー・カルキンをイメージして描きました。」って・・・・・
・・・・・・・・・・・・
コラー!!!
しかも、
カルキンにも似てねぇ~~~!!!

しかしまぁ、
そんなお茶目なHARADAくんですが、
本業のほうではイイ仕事しております。
年賀状イラストコンテストで大賞受賞!!
HARADA・Jデザインの年賀状は、
ファミリーマートで買えるそうですよ♪
要チェック!


未確認情報ですが、
最近、
HARADAくん、
レコーディングしてるというウワサもありますね。
なにやら、
ただならぬことが起こりそうな予感・・・!
この調子で、
どんどんHARADA・Jワールドを確立してほしいですね!
楽しみです☆!




さて・・・・・・・・・

今日、紹介する最後の作品いきましょう!

トリを飾るのはトビサクさんの作品、
お題は・・・
「佐々木健介&北斗晶」!!!
d0143546_23232013.jpg

キターーーー!!!!!
こういうのを待ってました!!!

もう、理屈とか関係なし!!!

まさに、想像デッサンの申し子・・・!

ありがとう、トビサクさん!

我々は、あなたの勇気を忘れることは無いでしょう・・・・!

それなりに一生懸命描いたのに結局まるでダメ♪

みたいなのって、最高じゃないですか・・・!?
これはもう、
口では上手く説明はできないんですが・・・・・・

なんと言いましょうかねぇ・・・・・・

「一生懸命」 と 「全然ダメ」

のGAPが大きければ大きいほど、

そこに何かが宿るような気がしますね。

う~~ん、上手く説明できませんがねぇ・・・。

ま、一応、
参考文献としまして、
今、日本で最も注目を集めるスーパーアーティスト
のびアニキさんを取り上げておきましょう。

のびアニキ、かっこいいです。




なお、作品紹介は、次回も続きま~す☆
[PR]
# by bsboyz | 2008-12-12 23:39 | ヒデ日記

全21作品ですからね、
作品紹介も長丁場です。
(あと13点・・・!)



では今日も早速、
『想像デッサンワークショップ』
参加者のみなさんの作品を
解説を添えて紹介していきましょう。




まず最初は・・・・・・
お名前、Sarayaさんでいいのかな・・・?
(しっかり確認するの忘れてしまったんですが・・・
お名前、大丈夫でしょうか・・・?)
お題のほうは・・・
「ミトコンドリア」です。
d0143546_122865.jpg


・・・・・・なるほど~~。

このミトコンドリアは、
「お洒落遺伝子」をつかさどるDNAに
関係していそうな気がしますね。

テキスタイルデザイナーの体内に
豊富に存在していそうな
ミトコンドリアです。

ナイス・コンドリアです★

淡い色のカーディガンを
さらっと肩に掛けていそうな、
そんなミトコンドリアです。





さてお次は・・・・・・
HANDWORKS・BitterNutsさんの作品!
「柔道家・篠原 信一」です。

まずは、予備知識として、実際の篠原さんをご覧ください。

d0143546_134131.jpg


なるほど、
デッサンのモチーフとしては、かなり魅力的です。

そして、BitterNutsさんの作品はコチラ

d0143546_136757.jpg

おぉ・・・・・!!
似てるじゃないですか・・・!
BitterNutsさんが、
「篠原信一という人物が全く分からない」
とおっしゃっていましたので、
我々、想像デッサンワークショップ実行委員会(SDWSJIK)からは、
ミニミニ・ヒントとして、
「モアイ像」
というキーワードを提示したわけですが、
まさか、
こうまで似せてくるとは・・・・・・。
SDWSJIKのメンバーも脱帽です。

おそらく、
篠原さんが、
セサミストリート」の人形になったら、
まさしくこんな感じだと思われますね。




そして
お次は・・・・・・
おが たかおさんの作品、
お題は・・・
中日ドラゴンズ落合監督の妻、
「落合信子夫人」です!
d0143546_15181.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
宇宙怪獣・・・!?

今回は、ミニミニ・ヒントの出し方を間違ったようです。
我々SDWSJIK側からは、
「そうですねぇ~~・・・まぁ、ピグモンみたいな感じで・・・。」
と答えてしまったわけですが、
まさか、
ここまで忠実にピグモンを再現されるとは・・・
おが たかおさんの圧倒的な画力・・・
おそるべし!!

「ピグモンを再現しきれず、結果、落合夫人に・・・・・・」
という青写真は、もろくも崩れました。

油断していた我々の甘さが露呈してしまいました。


ちなみに、
おが たかおさん、
12月28日にATTICというところで、
一人芝居、やるようです★

おが たかお 第一回公演 「戦争からでたへびのぬけがら」

非常~にアグレッシブに活動している
おが たかおさんの今後の活動に注目★
[PR]
# by bsboyz | 2008-12-08 02:26 | ヒデ日記
さて・・・・・・
もう師走ですか・・・
早いもんですねぇ~~。

まったりしている場合じゃありませんね。
もう、人生の半分、過ぎてますからね。

どんどん、作品の方、紹介していきましょう!


まずは・・・・・・
12月4日、今日ですね、
なんと!
ご自身のお店
「パパクック キッチン」がOPENするという、
パパクックさんの作品からご紹介!!
お題は
「カブキロックス」!!
d0143546_2012195.jpg

ん~~~~~・・・・・・・・・
これは・・・・・・
「カブキロックス」をまっっったく知らなかった気配が濃厚ですね!!

知らないなら知らないで思いっきり行く!
これぞ、まさしく、ロックンロール!!!

あえて分類するとすれば、
サンリオのキャラクター、「ハンギョドン」系列とでもいいましょうか。

カブキ感をかもし出すために、
一応ちょんまげしてます。

なお、
「パパクック キッチン」は、
南3条西1丁目フロンティア札幌ビル2F
12月4日OPENでございます!

よろしくどうぞ!






さて、次の作品は・・・・・・
みやびちゃん&いろはちゃんの、
なかよし姉妹に描いていただきました~~☆
これは凄いですよ、
ジャン!!!
d0143546_20314678.jpg

みやびちゃん作、
「W浅野」!!!(浅野ゆうこ、浅野温子)
W浅野と言えば、1990年代初頭、一世を風靡しましたね~、
トレンディドラマの常連でした。
まだ保育園のみやびちゃんには、W浅野は厳しかったかも知れません。
みやびちゃんのお母さんからは、
「違うお題に変えてくれませんか?」という打診もありました。
が、しかし!!
みやびちゃんは積極果敢に挑戦してくれました!
一生懸命に描いてくれました!!
一生懸命すぎて、トリプル浅野!!3人も描いてくれました~~~☆

みやびちゃんのがんばりに、
我々、想像デッサンワークショップ実行委員会のメンバーも心を打たれました。
「本当の芸術とは、こういうことなのではなかろうか?」と・・・。

感動をありがとう、みやびちゃん!!

そしてそして・・・・・・
お姉ちゃんのいろはちゃんが引いたお題は
嘘みたいな話ですが・・・・・・
ジャン!!
「小栗旬&オグリキャップ」による、
「Wオグリ」!!!

これは奇跡!イリュージョンだ!!!
d0143546_20453748.jpg

ん~~~・・・。
これもまた、
素晴らしい作品ですね!
旬が、キャップに乗ってます。
乗馬してます、乗馬☆
こちらのほうも、
旬が2人になりまして、合計しますと、トリプル・オグリになっております。
いろはちゃんは、
小栗旬のイケメンな感じを表現するために、
何度も何度も、描いては消し、描いては消し・・・・・・
自分自身が納得いくまで、一生懸命にチャレンジしてくれました。

いろはちゃん、感動をありがとう!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

いずれにしましても、
みやびちゃん&いろはちゃん姉妹からは、
大変、多くのことを教えられましたね・・・。
彼女たちのひたむきさ、純粋さに、
我々、想像デッサンワークショップ実行委員会のメンバーも、
心を打たれまくりでした。




アートの本質とは一体何なのか・・・?

・・・・・・

金儲け?

地位や名誉?

・・・・・・

いえいえ、そんなもんじゃないでしょう。

それを今回、幼い姉妹が教えてくれました。


もっともっと魂の根源の、

深い深いところから湧き出てくるものなんじゃないでしょうか?

それだから、アートは最高に素晴らしいんじゃないでしょうか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんか、思いのほか、

「いい話」になってきちゃったので、

次の人の作品、紹介しづらくなってきてしまいました・・・(^^;)。

そんなわけで、

続きはまた後日!

To be continued・・・・・・・☆
[PR]
# by bsboyz | 2008-12-04 21:31 | ヒデ日記

先日の
「想像デッサンワークショップ」
参加者のみなさんの作品を
さっそく紹介していきたいと思います☆

いずれも劣らぬ力作ぞろい!!


まずトップバッターは・・・・・・
あつこさん作
スーパーカミオカンデ」!!
d0143546_15133411.jpg


ん~~~・・・・・・いいですね!
当たらずとも遠からず・・・と言いましょうか。
全くスーパーカミオカンデ(Super-K,SK)に関する
予備知識なしで描いたとは思えませんね~。

スーパーカミオカンデ(Super-K,SK)といえば、
お茶の間でも、もうすっかりおなじみ☆
まぁ、
平たく言うと、
ニュートリノを検出するための観測装置です。



さて、
お次の作品は・・・・・・
クレハロックのお二人による
「ビリーズ・ブート・キャンプ」です~!!
d0143546_15274693.jpg

d0143546_1528419.jpg

これも、すごいことになってます。
ハードル高いです。
「ビリーを描けばいいんですか?」という質問がありましたので、
わたくしども
「想像デッサンワークショップ実行委員会(S.D.W.S.J.I.K)」
のほうからは、
「ビリーズ・ブート・キャンプを描いてください。」
と、
答えさせていただきました。
古来より、
ライオンは我が子を千尋の谷に突き落とし、
這い上がってきた子だけを育てる、といいます。
まぁ、これもひとつのスパルタ教育的愛情と捉えていただけると幸いです。
ところで、
ロック兄さんの作品は、
ブートキャンプ→キャンプ→キャンプファイヤー
と、デッサンというより、「連想ゲーム」になりつつあります。
対しまして、
クレハ姉さんの作品は、明らかに
「ビリーズ・ブート・キャンプのDVDを観て、実際に体を動かしたことがある」
という雰囲気が伺えます。
けっこうしんどかったんでしょうか、
作品には、小さな文字で
「(ブートキャンプは)もう、やんね。」
という、魂の叫びが刻み込まれております。




さて、次の作品は・・・・・・
これも、ナイスなお題を選んでいただきました!
咲良さんの作品!

不死鳥こと、
「田代まさし」!!
イェイ!!
d0143546_15583455.jpg

いや~~~、もうね、お腹いっぱいですよ、
わたくしども実行委員会といたしましては。
いたれりつくせりですよ。
まさか、
シャネルズおよびラッツ&スター時代の、
脂ののった全盛期のマーシーと、
いわゆる
サツにしょっ引かれブタバコで臭いメシを喰らい、
勤めを終えてシャバの美味い空気をすった後の
よりいっそう人間としての深みを増した
Vシネマ監督として蘇った不死鳥マーシー
・・・・・・・・・・
このtwoパターンを同時に拝めるなんて・・・・・・!!!
夢のようです!ワークショップ続けててよかった!!



そして・・・・・・
今日、最後に紹介する作品は・・・・・・
A○Uさんの作品、
お題は・・・・・・・・・・
「小朝&泰葉」!!!

d0143546_16182445.jpg

なんだ~~~!?
これは・・・・・・
現代アートじゃないですか!!!
素晴らしい!!!!!!
うしろは屏風・・・!?
離婚会見の席でしょうか・・・?
落語家の気分を出すために、扇子を持っているようですが、
どうみてもハリセンのように見えます。
完全に
「泰葉に一発、ハリセンチョップをお見舞いしてやる!」
という固い決意が、
ぎゅっと結んだ小朝の口元から伺い知る事が出来ますね。

そして圧巻なのは、
イタリアが生んだ偉大な画家モディリアーニの作品を髣髴とさせる
小朝&泰葉のアーモンド形の眼!

最近、コンビニとかでも、「甘栗むいちゃいました
って商品ありますけどね、
今回の小朝&泰葉、
白目むいちゃいました♪


いや~~~どうですか、みなさん!
まだ21作品中、5作品しか紹介してないんですが、
なんなんでしょうか、この疲労感・・・!?
あまりにも密度が濃すぎる!!!
濃すぎ!!!
ケイン・コスギ!!!

(まさか、最後にダジャレでシメるとは、全部台無し!)

作品紹介はまだまだ続くよ!

To be continued・・・・・・・☆
[PR]
# by bsboyz | 2008-12-02 16:41 | ヒデ日記
無事に終了いたしました!

d0143546_12415834.jpg


今回のワークショップで合計21作品が誕生!

どれもこれも素晴らしい・・・・・・!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当然、全員優勝です!!!

みごと、アートに優劣は無いことが証明されました!!!

おめでとうございます☆!

みなさん、最高です!

ありがとうございました!!



そういったワケで、

21作品すべて

解説を交えつつ、

明日以降、どんどん紹介したいと思います☆

お楽しみに!!!

イェイ!!!
[PR]
# by bsboyz | 2008-12-01 12:56 | ヒデ日記
本日札幌ファクトリーホールで開催されたアートマーケット(主催:NPO法人
日本リサイクルネットワーク・北海道)にて、創作デッサンワークショップが
行なわれました。

くじで引いたお題をもとにイメージを膨らませて描く、創作デッサン…。

無理難題の中、果敢にチャレンジされた方々が描いた力作達が、こちらです↓



◎お題『ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンド』

競泳のスター選手だったイアン・ソープの(知られざる)ライバルです。
かなり上手です。なにも見ずに、イメージでここまでなんて。
もみあげがすごいです。
ただ、自分には似てるかどうかの判断ができません…。

d0143546_2240381.jpg



◎お題『カブキロックス』

KISSにインスパイアされた聖飢魔IIをインスパイアしきれなかったバンド
です。
これはたぶん似ていないと思います。カニの爪でできたギター、貝ででき
たピックを持っています。でもパンツはリーバイス、シューズはナイキ。
ちなみに描いた人はパパクックという人で、12/4にお店をオープンする
そうです。

d0143546_22404653.jpg



↓かわいいお母さんのかわいい姉妹達が描いてくれました。
こどもの想像力は無限ですね。素敵です。絆や愛情までをも感じます。
楽しんでくれたかなぁ。
これから寒くなるので、風邪とかひかないようにね。

d0143546_22411611.jpg

d0143546_22414825.jpg



(デジカメが電池切れで、急遽、写メになってしまい申し訳ありません。他に
も見てもらいたい絵がたくさんありました。)


それではいつかまたどこかで。
[PR]
# by bsboyz | 2008-11-30 21:35 | いがわ日記

いよいよ近づいてまいりました。


日時
2008年11月30日
AM11:00~PM4:00

場所
サッポロファクトリーホール(札幌市中央区北2条東4丁目)




アートマーケットの片隅で、

野に咲くタンポポのようにひっそりと!!!

想像デッサンワークショップを開催!!!

しかも参加費無料!!

採算度外視!!!

我々の借金は雪ダルマ式!!!


だったら来たほうがいいでしょ?

そこのアナタ☆!


アートなんて、傍観者ヅラして眺めてても、全然面白くない!

参加してナンボ!

自分自身が当事者であれ!!!

イェイ!!!
[PR]
# by bsboyz | 2008-11-26 14:25 | ヒデ日記


めっきり肌寒くなってまいりましたが、

サッポロのアートシーンはまだまだ熱い!!!


11月23日、札幌市役所ロビーにて!!
アート!ミート!マート!でございます。


さほはんこさんを筆頭に、

裏街道とゆかりの深い作家さんたちも、多数参加と思われます。

ぜひ、みなさん、足を運んでみてはいかがでしょうか~☆
[PR]
# by bsboyz | 2008-11-15 17:30 | ヒデ日記
先日、イガワ邸で行われたイガワエイド。
遅くなりましたが、米森がなんでもよいから
日記を書けとうるさいので、久しぶりに
僕なりに感じたことを書いてみたいと思います。

開催当日、アートマーケットに参加していた私、カナヤシゲヒサは
集合時間より、だいぶ遅れて帰宅。とりあえず二人に電話。
まだなにも始めていないということで、とりあえず
イガワ邸に向かうことに。

事前に米森から、いがわさんを癒すために
プレゼントする、いらないCDや洋服、当日
食べるための食料を用意しろとの指令が
でていたのだが、なにも用意していなかった私。

第一、自分のいらないものなんて、いがわさんだって
いらないよな~と思いつつも、面倒くさいので
快い返事で適当に合わせていたのだが、
食料も先程の電話では、米森が何を用意しているかも
わからないので、とりあえず、さほさんが、いがわさんの
ために用意してくれたエイドグッズだけを持ち
車で出かける。

集合場所に三人集まり、久しぶりに会った私達は
わきあいあいと、とりあえず今日の予定を相談。
今回は、オリジナル大賞展で奨励賞を頂いたり、
ネットの人気投票で1位に選ばれたらしい、
いがわさんのお祝いもしたかった私は、
何も準備していないこともあり、
いろいろ用意していた米森には悪いが、
私のおごりで、外で食事をすることを提案し、とりあえず
食べに行くことに。

食事後、イガワ邸に戻り、まずは
さほさんから預かってきたエイドグッズを
いがわさんに渡す私。
喜ぶ、いがわ。
続いて、米森のエイドグッズを見てみることに。
そこで、言葉を失う、私といがわ。
彼の用意してきた食材は
じゃがいも・・・・・のみ。

みんなで食べた後、残ったものは
いがわさんにあげてきましょう。などと
言っていたのに、彼が持ってきたものは
じゃがいも・・・・・のみ。

いがわ『そんなものもらっても、うちガスコンロもないし、食べれないですよ!』

しげ『ひでさん、じゃがいもだけでなに作るんですか!?』

ひで『いや~おいしんだけどな。僕、昼も茹でて食べたんですけどね・・・・』

しげ『その前に、いがわさんコンロもないって、ごはんどうしているんですか?』

ひで『そうですよ。ちゃんと野菜とかとったほうがいいですよ。』

いがわ『大丈夫です。ちゃんと野菜ジュースと〇〇〇とっているんで』

しげ、ひで『そんなんじゃだめですよ。ちゃんと野菜とらなくちゃ。』

いがわ『いいんですよ!大丈夫なんです!』(←マジキレ)

しげ『〇〇〇ってなんですか?』

いがわ『もうおしえないです!』(←マジキレ)

しげ、ひで『・・・・・・・・・』

終了。

続いて、米森が取り出したものは
杏仁豆腐二十人分パック。
そのほかゼリー的なもの。

しげ『ひでさん、そんなものもってきてどうするんですか!?』

ひで『みんな集まったときとかいいじゃないですか。パーティーとか・・・』

いがわ『そんなのやらないですよ。』

しげ『食料にならないじゃないですか!?』

いがわ『じゃがいもと一緒に持って帰ってください。』

ひで『・・・・・・・・・』

終了。

続いて、米森が出したものは、自分のいらなくなった洋服3枚。

いがわ『そんなの着ないですよ。』

しげ『でもこれなんか、そんなに悪くないんじゃ。いがわさん、似合いそうですよ。』

ひで『それじゃあ、しげさん、一枚どうですか?』

しげ『僕、自分のTシャツしか着ないから。サイズも合わないし。』

ひで『・・・・・・・・・』

終了。

続いて、米森が出したものは、古雑誌4、5冊。

ひで『この雑誌なら、家具とか載っているし、いがわさん、いいんじゃないですか?』

いがわ『それじゃあ、もらいます。エロ本とかは高校生じゃあるまいし、
      いらないですよ。』

ひで『え~これもいらないんですか。結構エロくていいですよ。』

いがわ『いらないです。』

ひで『しげさん、どうですか?ヌード描くのにほしいっていっていたじゃないですか?』

しげ『いや、今は描いていないのでいらないです。』

ひで『・・・・・・・・』

という訳で、雑誌一冊以外は持って帰るはめになった米森。
わざわざ、自転車で重いおもいをして持ってきたのにである。
自業自得な感じもするのだが、少し可哀想な米森。

その後、いがわさんが眠いのもお構い無に
朝まで、三人の身の上話。現在のお笑いについて。
将来のこと、もし無人島にたどり着き、リンゴが一つ
みつかったらどうするか?、村上隆ってどうなの?
米森のファッションってどうなの?
など、ほとんど私と米森が白熱したトークバトル、
通称、男塾で盛り上がり、午前九時ごろ終了。
それも私が用事があったためで、なにも
なかったら、いつまで続いていたかは不明。

最終的に 
5割・・・・・米森一人で喋り捲る。(それも私が、いがわさんに振った話までとってしまう。)
3割・・・・・私と米森の男塾(いがわさん、ボーっとする。たまに時間を確認)
1割・・・・・私の話
1割・・・・・いがわさんの話

全然、イガワエイドではありませんでした。

後日、いがわさんから私へのメール
『しげさん、ありがとうございました。しげさんのご馳走してくれたピザとパスタだけが
 嬉しかったです。』

後日、米森から私へのメール
『しげさん、いがわさん、怒っているみたいですよ。いがわさんのホームページから
 僕達のリンクはずされていました。』

時間が経ちすぎてしまい、うろ覚えのため
多少、間違っているところが
ありますが、ほんとうの話。

機会があれば、次回
二人で無人島に漂着したときに
もしリンゴ一個がみつかったら
どうするか?の話を書きたいと思います。
[PR]
# by bsboyz | 2008-11-08 00:08 | シゲ日記

アメリカの大統領選挙、オバマ氏の圧勝でしたか。

d0143546_10582565.jpg


まぁ、今後いろいろと、
日本の経済にも影響が出ると思われますね。


さまざまな課題を抱える日本経済・・・・・・

今回のオバマ氏の次期大統領就任に伴って、

今後、どうなっていくのか・・・?

ボクなりにちょっと考えてみました。


・・・・・・・・・・・・・


もっとも大きな影響を受ける
「日本経済のポイント」として、
お笑いコンビ、デンジャラスのノッチこと、
佐藤望氏のギャラが考えられます。

d0143546_11155584.jpg


オバマ大統領の任期にあたる4年間は、
ノッチ、営業で稼げそうです。


・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

そんな折、

ふと、思い出したことがあります。


ノッチ→オバマ・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・ん??

この構図、一度どこかで目にした経験がある・・・・・・

デジャヴー・・・・・・??

いや、違う!

・・・・・・・・・・・・・・

そうだ!

コント赤信号の小宮→MCハマーだ!!!

d0143546_1128710.jpg

MCコミヤと・・・・・・

d0143546_11284094.jpg

MCハマー。


ちなみに、MCハマー、
一時期、爆発的に売れたんですが、
その後の贅沢が祟って、自己破産したみたいですね。

盛者必衰・・・・・・気をつけたいものです。





番外編としまして、

加トちゃん→スキャットマン・ジョン

というパターンもあります。

d0143546_11425754.jpg


本家はこちら
d0143546_11433390.jpg



こうなってくると、もう似てる似てないの問題ではありませんね。

d0143546_11442691.jpg

似てるのヒゲだけだもんね。
(しかも加トちゃん、付けヒゲだし。)



なんだかんだで、
日本の経済の話、どうでもよくなってきました☆




さぁ、

勢いに乗って、ここで1曲!!

とんねるず石橋貴明扮するハマーと、
グッチ裕三のジェームス・ブラウンが、夢の競演!!

「Too Legit To Quit」!!


[PR]
# by bsboyz | 2008-11-07 11:55 | ヒデ日記

2008年11月30日

もうすっかりおなじみになりました、

アートマーケットinサッポロファクトリーVol 3

にて、

『想像デッサン・ワークショップ』(参加無料) をやります。

ご家族、ご友人をお誘いの上、

ふるってご参加くださいネ。



あと、来年1月中にでも、

日ごろのご愛顧に感謝を込めて、

裏街道1周年記念企画、

『ファン感謝デー』

みたいなのやろうかどうかと思ってるんですが、

どうでしょうか・・・?

参加者ゼロの場合、即、メンバー3人による裏街道反省会となるシステムです。
[PR]
# by bsboyz | 2008-11-06 01:59 | ヒデ日記


ものすごい団体を発見してしまいました。

すばらしい・・・すばらしすぎる!!!


その名も

映像温泉芸社!!!


一体、何者なのか?

こちらをご覧ください

映像温泉芸社とは?」

4ページにわたって解説がありますが、
その中に、非常にしびれた一節がありました。

抜粋させていただきましょう。
進藤さんというかたのお話です。

 「アマチュアといったところで、芝居やライブなら、お客を楽しませるのに目一杯がんばる姿が目に浮かぶ。拍手が欲しい、笑いが欲しい、盛り上げたいと努力する。アマチュア上映会だけがそういうことを考えないんだよね。それでいいことになっている。ゲスト呼んで話し上手な司会者に美人でもつけようって事は考えるけど、盛り上がんないよね。でもそれで成り立っちゃう。勉強になるんだろうね。勉強に。じゃ、なんで上映会だけが勉強やるんだろうね。おかしいでしょ。ようするに目一杯楽しみたいとも、楽しませたいとも思っていない送り手と受けての関係だ。だから料金だって千円も取ったらアレコレ言われちゃう。『そんなの絶対イヤだ』と、10年前に僕は思ったんでしょうね。」(進藤丈夫 /《ゴールデンエクストラBOX》パンフレットより抜粋)

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

「目一杯楽しみたいとも、楽しませたいとも思っていない送り手と受けての関係だ。」

ここ、重要っス。

「お前は、人生を目一杯楽しみたいのか・・・!?」

・・・・・・自問自答してみる。


答えは明快でしょう。







アートだっておんなじだ。

創ってる人間が楽しんでないなら、

そんなの観る方だって、つまんないわけよ。


じゃあ、自分は何をすべきか・・・!?

・・・・・・・・・・・・・・・・

答えは明快すぎるほど明快だ。







ちなみに、

映像温泉芸社さんは、

な・な・なんと、ここ札幌で、

すでに6回も上映会を開催してるんですね!!!


・・・・・・・・・知らなかった・・・・・・

今まで、まったく気づかずに・・・・・・

惜しいです!!




次回はいつ、やるんだろう・・・?

絶対、観にいきたい。

そして、あわよくば、

自分も映像作品つくって、参加したい!!!

映画撮りたい!!

急遽、一緒に映画作ってくれる人、大募集!

よろしくどうぞ!
[PR]
# by bsboyz | 2008-10-29 02:28 | ヒデ日記

混迷を深めつつありますね~。

2009年3月に開催される
野球の世界一を決める大会、
『第2回ワールド・ベースボール・クラシック』の、監督人事問題。



オリンピックからの流れで星野氏が就任
・・・
っていうふうに、
日本プロ野球界の偉い人たちの間では、
内定してたみたいですけど・・・・・・

イチロー選手のクーデター的発言、
「星野さんが監督なら、オレはWBC参加しないよ。」
を発端に、
松坂投手、青木選手などからも、
星野監督はイヤ、
みたいなコメントが出てきたようですね。

しかし、
イチローが推してる王さんは、体調面で無理という話しだし・・・

しまいには、
イラッときたんでしょうか、
楽天の野村監督が、
「だったらイチローが監督やれよ。」
みたいに言ったとか言わないとか・・・。

ちまたのアンケートでは、
ノムさんを推す声が一番多かったそうですが、
ノムさんは、
プロ野球界を牛耳ってる偉い人に好かれてないとかで、
就任の可能性は低いとかなんとか・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・でね、

ボクはいろいろと考えてみましたよ。

ノムさんが言う、
イチローの選手兼任監督案を超える
あっと驚くウルトラC的な案があるはずだと・・・・・・。



まずね、
結局、問題の要因は、
イチロー選手を筆頭にしたスーパースター軍団を、
ちゃんと統率できるだけのカリスマ性が、
監督には必要だってことなんですよね。
カリスマ性・・・
そこなんですよ、一番の問題は。


王さんがダメ、
長嶋さんがダメ、
そうなってくると・・・・・・


提案1・・・ジーコ監督案

d0143546_5132923.jpg


いまさらね、
イチローに技術的なアドバイスなんて必要ないわけでね。
重要なのは、スター選手たちが、
気持ちよくプレーできる雰囲気をつくってあげることが
監督の役目だと思うわけですよ。
・・・・・・・・・で、ジーコさん。
自身もスタープレーヤーでしたからね、
そのへん、選手の心情を察して、うまくやってくれるだろうと。
野球のことは、どうでもいいんです、コーチに任せておけば。
昔、LAドジャースの長老、ラソーダ監督も、
試合中に居眠りしてましたからね。



提案2・・・王理恵監督案

d0143546_5182929.jpg


王貞治WBC総監督の娘さんですね。
本職はスポーツキャスターですか。
そもそも、選手の中で一番の発言権があるのは、
紛れもなくイチロー選手なわけです。
でね、
そのイチローが、
「王さんが監督やればいい。」って言ってるわけですよ。
それならさ、
今、国会議員なんかも、2世、3世の時代じゃないですか、
この、政治家御用達の、
世襲制システムをうまく利用してみたらいいじゃないかと。
ようするに、
お父さんの地盤を引き継ぐ形で、そのまま監督へ就任と。



提案3・・・プリティ長嶋監督案

d0143546_5381619.jpg


そもそもね、
第1回のWBCは、
確か、長嶋さんが監督やるはずだったんですよね。
体調面がネックになって残念ながら実現しなかったわけですけど。
ともかくね、
カリスマ性なら、どう考えても長嶋さんなんですよ、確実に。
で、まぁ、
もし仮に、長嶋さんのカリスマ性を、100カリスマとするじゃないですか。
そうすると、
そっくりさんのプリティ長嶋さんは、
もしかすると50カリスマくらいはあるんじゃないでしょうかね。
変に華のない人に監督やられるよりは、いいんじゃないでしょうか。
バッタもんでも、長嶋は長嶋、このブランド力は魅力的です。

ちなみにプリティさんのブログはこちらです。
プリティ長嶋の日誌




他にもね、

番長・清原監督案、

萩本欽一監督案、

さらには、

宮崎駿監督、

山本晋也監督、

みのもんた、タモリ、

リア・ディゾン(黒船逆輸入)・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

まぁ、いろいろと案はあるんですが、

今日はこの辺でいったん、止めときます。

疲れたので。





みなさんは、WBCの監督、誰を推しますか・・・?
[PR]
# by bsboyz | 2008-10-25 05:59 | ヒデ日記

いがわエイドの一コマ



いや~、めっきり肌寒くなってきましたね。

みなさん、風邪などひいてませんか・・・?

・・・・・・・

ボクはひいております。


ところで、

先日開催された『いがわエイド』について、

少し、お話しましょう・・・。



なんだかんだで15時間の長丁場、

いろんな話題が出たんですよね。

○ しぶがき隊でいうなら、裏街道の誰がフッくんなのか?

○ イチロー、SHINJO、徹底比較!

○ お互いのファッションチェック&ダメだし

○ シゲとマークのほろにが思い出話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、書き出したら、

たいした話してないですね(^^;)、

でもまぁ、ともかく、

中でも、とりわけ印象深かったのが

アップル金谷のりんご多事争論

しげさんは、

どういうわけか、りんごが大好きなわけです。

りんごをモチーフにしてる作品とかも作ってますしね。

もしかすると、

アダムとイヴが食べた禁断の果実がりんごであること・・・

ケルト人は天国のことを「りんごの国」と表現することがあること・・・

りんごの花言葉が「誘惑、後悔、最も美しい女性へ」なこと・・・

コンピューターのマックがりんごのマークなこと・・・

ビートルズが「アップルレコード」を設立したこと・・・

などなど、複合的な要因で、

しげさんは、りんごにこだわりがあるのかもしれませんね・・・。



この日、アップル金谷が提示したのは

「もしここが無人島だとして、
 あなたがりんごを見つけたら、どうしますか?
 仲間と分けますか、それとも一人で食べますか?」

という問いでした。



いろんな意見が飛び交いました。




こっそり食べちゃうんじゃないかなぁ・・・。

みそこなった!人としてアウトだ!

りんごを真っ二つに割って、半分こだ!

いや、もし、真っ二つでなく6対4の割合で割れたらどうする!?

そのときは、6のほうを相手にあげますよ。

いや、無人島で飢え死に寸前で、そんな余裕あるか?

6のほうをくれた人には、ボクは一生、ついていきますけどね。

7対3に割れたらどうする?

それは割りかたが下手すぎだろう。

仲間が飢え死にしたら、オレは寂しくて死にます。

オレはりんごの種を植えて栽培する。

木が成長する前にオレたちが死んでますよ。

そもそも、りんごが、なんで無人島にあるのよ?

それは、木になっていたのではなく、海流によって流れてきたのです。

もう一個、流れてこない?

一個だけです。

バナナは?

りんごだけ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな架空の話で、何時間でも盛り上がれるなんて、

もしかすると、我々はすごい才能の持ち主なのではないでしょうか・・・・・・
[PR]
# by bsboyz | 2008-10-24 03:58 | ヒデ日記

月乃光司さん



夜明け前
ふと、
AKIRAさんのことを思い出し、
久々にブログをのぞいてみた。


AKIRAさんの仕事っぷりを目の当たりにすると、
いっつも、
「うわ~~、オレって、ホント、器の小さい男だなぁ~~・・・。」
と、情けない気持ちになる(^^;)。
でも、
たぶんそれは、
自分にとって、とても大切な儀式なんだろうと思う。
要するに、
アントニオ猪木に闘魂を注入してもらうため、
おもいっきりビンタしてもらうのと、同じことだ。
(威力は猪木より上か・・・?)



で、
そんなAKIRAさんのブログで
月乃光司さんの記事を見つけた。



う~~~ん・・・・・・・・・
やっぱ、本物のアーティストは迫力が違うなぁ・・・・・・。
圧倒的だなぁ・・・。
命の燃焼の度合いが違う。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


オレはまだ、燃え方が足りねぇんだよ。

このまま

終わるわけにはいかない。
[PR]
# by bsboyz | 2008-10-15 07:16 | ヒデ日記

秋も深まってまいりましたが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか・・・?


先日、
かねてから話が持ち上がっておりました
いがわエイド2008inオータムが、
無事に終了いたしました。

いがわさんの住んでいるアパート、
通称、『いがわ亭』にて、
おごそかに、なおかつダイナミックに執り行われました。
皆がそれぞれ、
食料、衣類、本、雑貨などを持ち寄って、
いがわさんにプレゼントするという、
エイド、すなわち救済企画ですね。

かいつまんで申し上げますと、
開始時間が、夕方の5時、
いったん、お開きになったのが、
翌朝の8時ということで、
TOTAL、15時間ノンストップという長丁場でございました。

愛、夢、友情、カネ、女・・・・・・
議題は多岐に渡り、
結局のところ、話し合いは何の実りも無いという、
ある意味、最高の企画でございました。

イベントの内容、詳細については、
後日、このブログにて、報告させていただきます。



さて、
ここで1曲、お聴きいただきましょう、
USA for AFRICA で、WE ARE THE WORLD・・・


[PR]
# by bsboyz | 2008-10-13 04:26 | ヒデ日記
いよいよ、
『裏街道』の特攻隊長、
カナヤ シゲヒサも、本気モードですよ~~~☆

アートステージのHPからコピー

金谷 繁寿(造形作家)
ベーカー大学美術学科(アメリカ カンザス州)を卒業後、札幌を中心に発表活動をする造形作家。絵画と造形を平行して制作し、いずれも巧みなテクニックにより近年高い評価を受け始める。特に絵画は、日本独自とも言えるマンガの劇画風タッチで、見る側に身近な印象を与えつつも深い味わいを感じさせている。主な展覧会に『サッポロコンテンポラリーアートアワード’98』 北海道知事賞。『サッポロアートアニュアル’99』 NHK賞。「FIXMIXMAX!アワード入選作品展」CAI現代芸術研究所等。今回のアートステージでは、絵画と立体を融合させたBOX型の作品をインスタレーションする予定。

d0143546_743638.jpg


d0143546_772011.jpg


さっぽろアートステージ2008
お見逃しなく!
[PR]
# by bsboyz | 2008-10-03 07:07 | ヒデ日記

500M美術館

秋から冬にかけて行われる『Sapporo Art Stage 2008』に、

いよいよ米森ヒデキが参加です。


期間は11/1〜11/30
ステージは15Mの壁!

バスセンターから大通りまでの地下通路に、何かが現われる。


詳細は『Sapporo Art Stage 2008』サイトにて☆
[PR]
# by bsboyz | 2008-09-23 01:01 | いがわ日記

受賞的な



祝☆

いがわのりひさ
第11回オリジナル大賞展にて、
奨励賞受賞!!







なお、余談ではありますが・・・

裏街道の来月の活動として、
水面下で調整が行われていた
いがわのりひさ救済企画、
『いがわエイド2008inオータム!』
の内容に
急遽、若干の変更が加わり、
「奨励賞おめでとう祝賀会」も兼ねることとなりました。

いがわエイド及び祝賀会の様子は、
追って報告します!
[PR]
# by bsboyz | 2008-09-20 17:12 | ヒデ日記

現在のところ、
この地球上でただ一人、
HIPHOP的☆創作俳句において
【永世名人】の称号を持つ男、
カナヤシゲヒサ。

今回は、
カナヤ名人による、
模範演技的作品の中から
いくつかピックアップし、
解説と合わせて紹介していきます。

これを読めば、
創作俳句が皆様にとって、よりいっそう
親しみやすく、身近なものとなるでしょう。

CHECK IT OUT !!



d0143546_1544284.jpg

北京オリンピックも無事に終わりましたが、
やりましたね、フェルプス8冠ですか。
しかしまぁ、その前人未到の快挙の影に、
実は、日本人指導者のチカラがあったとしたら・・・
どうですか、みなさん!?
もしそうだったら、スゴイでしょ!?

そういった意味も含めて、
この句は、ある意味、
「もし、○○だったらいいのになぁ~☆」
という、願望の要素を取り入れた、
一種のプチ・ファンタジー・ストーリーとも言えますね。





d0143546_233630.jpg

社会問題を取り上げた一句ですね。
これは、「耐震偽装問題」に関連した句と言ってよいでしょう。
・・・・・・がしかし、
ただの問題提議や批判に終わってしまってはヒネリが足りない。

この句の場合カナヤ名人は、
耐震偽装に関して、よりいっそう度を越して表現することで、
ユーモアのオブラートに包み込むことに成功しています。

ビニールハウスの耐震強度・・・・・・相当危険です。
2階から上の人達、
家具とか持ち込めるんでしょうか・・・。

加えて、
壁がスケルトンですからね、完全に丸見えです。

夏は灼熱地獄でしょうし。







最後は、
若々しい一句を紹介しましょう。

d0143546_2244113.jpg

これは・・・・・・
大学生でしょうか・・・
おそらく、「卒業旅行」にまつわるひとコマを詠んだ句ですね。
みずみずしい若者らしさが伝わってきます。

大学の仲良しグループが、集まって相談してるワケです。

「卒業旅行、どこに行きたい?」
「オレ、アメリカに行きたいな~。」
「ワタシ、フランスがいいわ。」
「ボクは、国内でもいいな・・・。」
「ところで、お前はどこ行きたい?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「 オレ      インド 」


こういう人、いますね。

で、年を取ってから、
古いアルバムをめくって思うわけです。
「あ~~、そういえばオレ、インドにハマってた時期あったな~。
 ターバンまで巻いちゃってるよ。」

ここまでイマジネーションを働かせることができれば、
この句は、
ノスタルジックなテイストさえ含んでいることに気づくでしょう。





いかがでしたでしょうか。

カナヤ名人の、
アクロバティックともいえるテクニックの数々、
参考になりましたでしょうか・・・?
そして、
技術よりも大切なのは
「ハート」であり、「熱いソウル」です。
そのことをカナヤ名人は、
「創作俳句」を通じて、我々に教えてくれます。

そうと分かったら、
パソコンの前の君たちも、

LET’S  俳句ING!!!


               
                        ~Fin~
[PR]
# by bsboyz | 2008-08-26 02:44 | ヒデ日記
今回、アートマーケットに出店していた多くの方々に参加して頂いた『創作俳句』

途中から異常な盛り上がりをみせ、皆さん自分の店をそっちのけで『MY 創作俳句』に
没頭していました(苦笑)

消したい過去、紹介など迷惑と思われる方もいるかと思いますが、
一度、参加したら最後、もはや裏街道ファミリーです。
『創作俳句の会メンバー』として、ご紹介をしたいと思います。

d0143546_21415447.jpg

裏街道の斜め前に出店していたtelcotelcoさん。最初は、苦笑で我々の
活動を眺めていたのですが、いつのまにやら
『創作俳句』に魅了され、お店にお客様がいらっしゃっているのも
きずかず、一心不乱に創作っていました。
ダンディーなお兄さんにいたっては、途中から
新聞サンプリングすることに夢中になりすぎ
人の話を聞く余裕もないくらいでした(苦笑)
そんなtelcotelcoさんは、とても素敵な子供服、お帽子、バックのハンドメイドを
やられている方達でした(たぶん、お兄さんはただの付き人だと思いますが)
写真を撮影させて頂いたのが、商品をかたずけてしまった後でしたので
人物写真のみです(笑)http://www.telcotelco.com/


d0143546_228378.jpg
d0143546_2285157.jpg
d0143546_22927.jpg

とてもかわいらしいイラストのポストカード、雑貨を販売していた
amusement-lifeさん達も皆さんで『創作俳句』に参加して頂きました。
http://marinote.jugem.jp/


d0143546_2230087.jpg
d0143546_2230167.jpg

ご自身のブログでも大々的に『創作俳句』をご紹介して頂いた
さくら工房咲良さんにも今回ともて喜んで頂けたご様子。
とても絵がお上手な方です。猫のかわいい雑貨やはんこなども
販売されています。http://hanatare08.exblog.jp/


他の方々もご紹介したいのですが
連絡先などを聞きそびれてしまい・・・・
申し訳ありません。
俺も『創作俳句の会』メンバーなのに!
私だってメンバーなのに紹介されていない!
という奇特な方がいらっしゃいましたら
ご連絡ください。
ぜひ『創作俳句の会メンバー』として
ご紹介させて頂きたいと思っております。
[PR]
# by bsboyz | 2008-08-23 22:46 | シゲ日記
8月17日(日)
サッポロファクトリーホールで行われたアートマーケットにて、
『HIPHOP的☆創作俳句』 のワークショップを開催させて頂きました。


サッポロの夏も暑かったが、
ワークショップ参加者のソウルもアツかった!!


『HIPHOP的☆創作俳句』とは・・・

日本人の心、俳句の世界に
現代的なニュアンスを取り入れた、
実験的かつ、意欲的かつ、挑戦的な試みである。
HIPHOP音楽の一般的な手法、
サンプリング】の技術を応用し、
(なかば、一か八か的に)即興で詠まれた俳句の総称を言う。





今回の創作俳句ワークショップでは、
多くの力作が誕生しました。
何れも劣らぬ秀作ぞろい。
たくさんの新しい才能に触れ、
ワタクシ、大会組織委員長としましても、
嬉しい限りです。


紙面の関係上、
すべての句を掲載することはできませんが、
解説とあわせて、
いくつかご紹介しましょう。


d0143546_1442174.jpg

キレイですね。
いわゆる正統派の五七五です。

情景が目に浮かんできますね。
少女がニッコリと微笑んで両手を差し出す。
その手のひらには、救心が・・・。
CMに使えそうです。



d0143546_14493066.jpg

画像の上に文字を重ねる、
フォントに変化をつける、
エロティシズムの要素を取り入れる、
など、なかなかの意欲作です。

「同居の男性 ドキドキ ハアハア 11個」
・・・・・・・・・・・・・・・
一体、何が11個なのか・・・!?
想像力をかきたてられる一句です。




d0143546_145842100.jpg

期待の新星、登場です。
お見受けしたところ、
まだお若いかたなのですが、
他の句の内容もバリエーションに富んでおり、
秀逸な作品ばかりで、非常に可能性を感じました。

「崖の上の内また」・・・・・・・・・
断崖絶壁に立ちすくみ、強風に吹かれた時、
人はおのずと自分自身の小ささに気づき、
その足は内またとなることでしょう。
「内また」の三文字が、
短冊をはみ出すほどのサイズであることが、
それでも人は、前を向いて歩いていかねばならない
という気丈さ、ポジティヴさを物語っているかのようです。





d0143546_15193051.jpg

これも、非常に革新的な句ですね。
まず、短冊が横書きになってます。
しかも、日本ではなく、「ジャパン」と。

いろんな意味で余韻を持たせたことで、
句に深みが出てますね。
ジャパンは「星野ジャパン」なのか?
それとも、「なでしこジャパン」なのか?
あるいは意表をついて、「郷ひろみ」なのか?

今現在、オリンピック開催中でもあり、
「愛国心とは何か?」を、改めて考えさせる、
ある意味、非常にタイムリーな句とも言えます。






☆お知らせ☆
HIPHOP俳句の創始者の一人でもあり、
現在唯一、「永世名人」の肩書きを持つ男、
カナヤシゲヒサ氏の
模範演技的作品についての解説は、
近々、掲載の予定です。
[PR]
# by bsboyz | 2008-08-20 15:35 | ヒデ日記

創作俳句(bsboyz-vol.4)

d0143546_1271549.jpg

先日、ファクトリーホールで行われたアートマーケットに
主催者様のご好意で、今回もまた参加させて頂けることとなり、
『創作俳句ワークショップ』と『人生相談』を開催致しました。

多くの方々に足を運んで頂き、大盛況のうちに無事に終えることができました。
参加して頂いた皆様方、本当にありがとうございました。

d0143546_273227.jpg
d0143546_274318.jpg
d0143546_275353.jpg
d0143546_28329.jpg
d0143546_281244.jpg
d0143546_283229.jpg
d0143546_284141.jpg
d0143546_284938.jpg

今回、初めて開催された『創作俳句』
どれもこれも素晴らしく、力作揃いとなりました。

これからも言葉を大切にする民族、日本人として、
日本の文化である俳句を、今の時代に合わせた
新しい文化として『創作俳句』を世に広めていきたいと思っております。

最後に、お手伝いして頂いたさほはんこさん
いつも何かとご協力して頂いているスパイダー竹下さん
ありがとうございました。

d0143546_2381013.jpg

[PR]
# by bsboyz | 2008-08-20 02:40 | シゲ日記
先日たまたまサッポロ・シティ・ジャズのフリーマガジンを見て
いたら、最後のページにカナヤシ○ヒサらしき人の絵が!

なんか特○賞で、エ○バックになるみたいですよ…!
並んでる緑のマッチ棒がステキ。





d0143546_22424847.jpg






無断転載はダメですよ☆(あ、裏街道ファミリーならいいのかも)

米森ヒデキ作品展は明日8/9(の16時)までです☆
[PR]
# by bsboyz | 2008-08-08 22:27 | いがわ日記

ああ〜!

前回の日記の迷惑コメントを削除しようとしたら、間違って日記
自体を消してしまいました・・・

おもしろかったのに。

復活できないかどうかいろいろ探ってみたけど、ムリでした・・・
誰か直せる人いないかなぁ・・・



d0143546_221017.jpg

[PR]
# by bsboyz | 2008-08-08 21:52 | いがわ日記

裏街道ハンコ

d0143546_20301041.jpg

先日、マーケット会場にさほはんこさんが遊びに来てくれました。
彼女がそっと手渡してくれたもの・・・・・・
それはなんと『裏街道ハンコ』でした!

裏街道の活動を始めるにあたり、
名刺様にと3人の似顔絵ハンコを
さほはんこさんに頼もうという話だったのですが、
なかなか3人一緒で写真をとる機会がなく、
また最近は、裏街道自体で会うこともなく、
活動休止状態なのに・・・・・
とても嬉しく、そして申し訳ない気持ちで
いっぱいになりました。
それにバタバタしていて、ちゃんと
お礼も言えないまま・・・・・

さほはんこさん、ほんとにありがとうございました。
裏街道の活動は再開未定ですが、
なにかお手伝いできることがあるときには
(あっ、迷惑かもしれませんが)
裏街道で駆けつけたいと思います。
(あっ、いがわさんは未定ですけどね。疲れていなかったらね。)

d0143546_20303197.jpg
d0143546_20304112.jpg

かわいいハートのはんこも付属品としてつけてくれました。
レースがついていて、とてもかわいいです。
d0143546_20305171.jpg

3人とも、とても似ていて笑えます。
しかし、米森がかわいすぎ。
彼の嫌がることをするのが大好きな私。
というわけで、
名刺→さほはんこさんが作ってくれたはんこ
DM→私が作った、米森の顔が大きいフォトコラージュ
と併用して使いたいと思います。
d0143546_2031133.jpg

わざわざ、ご丁寧にすぐはんこが使えるように、
インクまで用意してくれていました。

最近、どうやっても芋洗坂係長にしか見えない
米森ヒデキから、いつも裏街道にお心遣いをして
頂いていると聞いているので、
さほはんこさんに、裏街道でささやかなお礼がしたいですね。
(あっ、いがわさんは未定ですけどね。頭が痛くなかったらね。)
[PR]
# by bsboyz | 2008-08-01 21:16 | シゲ日記

米森ヒデキ作品展




会期:2008年7月30日(水)~8月9日(土)

時間:11時~6時(最終日は4時まで)

場所:オリジナル画廊
札幌市中央区南2条西26丁目
tel:(011)611-4890
※毎週日曜日休
YouTubeで米森ヒデキの作品が見れます。
[PR]
# by bsboyz | 2008-07-21 20:42 | シゲ日記

普通の日記


先日、
超ひさびさに、シゲさんと会いました。

・・・で、いつものように
バカみたいな、ど~でもいい話で盛り上がったんですけどね、
そのうちに、

「誰が一番、裏街道を愛しているか?」

みたいなね、
まぁ、しょ~~もない話になったんですよ。

ホント、くだらない・・・

・・・で、

「ボクが一番、愛してますよ。」

「いや、僕のほうがよっぽど愛してますよ。」

みたいな、
変な自己アピールの応酬がありまして。

そのうち、

「・・・・・・もしかしたら、一番、裏街道を愛してるのが、実は、いがわさんだったらウケますね。」

とか、シゲさん言うし。




でね、ボクは冷静になって思ったんですけど、

一番、裏街道のこと愛してくれてるのは、

実は、さほはんこさんなんじゃないかと。



ありがたい話ですよ、実際。

さほさん、ありがとうございます。

感謝☆☆☆!
[PR]
# by bsboyz | 2008-07-09 23:45 | ヒデ日記


完全に事後報告で、恐縮です☆

先日、開催された

カラフル・バザール in まるやまいちば
(HPとかは、mixi内にしか無いのかな?)・・・・・・に、


裏街道のマスコットガール
さほはんこさんと、

ロロッコさんが、参加した模様。


かなり賑やかだったようですね☆

第二回も、あるのでしょうか?

どうなんでしょう??
[PR]
# by bsboyz | 2008-05-26 23:09 | ヒデ日記